重要なお知らせお気に入り 旅行会社の方へ Language

体験
更新日:
三嶋暦印刷体験~自分だけの三嶋暦を作ろう~

かな文字で印刷された日本最古の暦と言われる「三嶋暦」の印刷を、170年の歴史をもつ建物で体験してみませんか?
「三嶋暦」は、文字の美しさ線の繊細さから、当時の人々の間で人気を博しました。
旅の思い出、お土産に。自分だけの三嶋暦を作ってみてはいかがでしょうか。

三嶋暦を印刷してみよう!

mishima-goyomi

はじめに、版にローラーで墨を塗ります。その上に半紙をのせてバレンで丁寧にこすり、ゆっくり紙をはがすと完成です。
はじめての方でもスタッフがご説明しますので心配いりません。

江戸時代末期の屋敷づくりを体感

mishima-goyomi

三嶋暦師の館は、三嶋暦を代々製造・販売していた河合家の家屋を改修した館です。170年以上の歴史をもつ貴重な建物で、平成18年には国の登録有形文化財に指定されました。館内には、三嶋暦の版木や関連資料が展示されており、当時の貴重な屋敷づくりをご覧いただけます。
三島の「歴史」を感じる旅にぴったりの体験プランです。

mishima-goyomi

Information
料金
無料
所要時間の目安
1時間(館内の見学も含む)
実施日時
9:30~16:30
定休日
月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始
場所
三嶋暦師の館
〒411-0035 静岡県三島市大宮町2-5-17
定員
なし
駐車場
なし
問合せ
三嶋暦師の館
電話:055-976-3088
FAX:055-976-3088
予約
不要
Webサイト
https://www.mishima-kankou.com/spot/290/
Writer
この記事を書いた人
三島市観光Web編集部
三島市観光協会の事務局スタッフ。三島市のみどころや魅力を日々発信しています。