重要なお知らせお気に入り 旅行会社の方へ Language

特集
更新日:
ガーデンシティ(花のまち)三島 ~新緑の季節編・三島市内~

2020年5月23日(土)、24日(日)に開催予定だった、第8回「みしま花のまちフェア」は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、中止となりました。

三島市では普段から、三島がもつ財産(水、緑、文化、歴史、景観等)に「花」という彩りを添えることで、三島の魅力を高め、観光振興や商業振興及び地域の活性化につなげ、誰もが「三島に住みたい、訪れたい」と感じてもらえるまちづくり「ガーデンシティみしま」の取り組みが行われています。今回はその魅力の一部をお伝えできればと思います。(※写真撮影:2020年5月29日)

残念ながら今年の花のまちフェアは中止となりましたが、白滝公園には、イベントに合わせ設営された、大型の花のオブジェが設置されています。花を使って赤い富士山を表現しています。

みしま花のまちフェア ガーデンシティみしま 

みしま花のまちフェア ガーデンシティみしま
新型コロナウイルスに関するメッセージが添えられています。

みしま花のまちフェア ガーデンシティみしま 白滝公園
今の季節、白滝公園の新緑と花のコントラストが鮮やかです。

桜川 白滝公園 水辺の文学碑 花壇 みしま花のまちフェア
白滝公園から三嶋大社の間、桜川沿いの歩道には花壇が整備され、川の流れと、花を見ながら歩けるようになっています。(花壇の花が見頃になるにはもう少しかかりそうです。)

桜川 白滝公園 花壇 

それ以外にも、市内ではハンギングバスケットやプランターに花が飾られ、通りを彩っています。
花のまちフェア ガーデンシティ ハンギングバスケット 花飾り

プランター 花のまちフェア 花飾り

花のまちフェア 花飾り プランター
(これらは、市、地域住民、各関連団体やボランティアの手によって手入れされています。)

三島駅南口から300mほど南側へ坂を下った、愛染院跡の溶岩塚付近にも、花の飾りつけや、ハート形のオブジェ(写真撮影にオススメ!)などがあり、歩行者の目を引きます。
地図を確認する(googleマップ)

愛染院跡の溶岩塚 花のオブジェ フォトスポット 花のまちフェア

愛染院跡の溶岩塚 花のオブジェ 花のまちフェア

ハート形 花のオブジェ 花のまちフェア ガーデンシティ三島
(※交通量の多い道路に面していますので、写真を撮影する際は無理をせず、安全に充分お気を付けください。)

訪れる方、そこに住む住民、どちらにも魅力的なまちにしていくために飾られた花や緑。今は実際に来ていただくのが難しいお客様も多いかと思いますが、三島へお越しの際には、是非街歩きの合間などに実際に感じてみてくださいね。
ガーデンシティ三島 花飾り 三島花のまちフェア

Writer
この記事を書いた人
三島市観光Web編集部
三島市観光協会の事務局スタッフ。三島市のみどころや魅力を日々発信しています。