お気に入り 旅行会社の方へ Language

特集
更新日:
ホタルに会いにいきましょう!!(2024年)

この記事を共有する

三島の清流を代表する源兵衛川でホタルに出会えます。
JR三島駅から歩いて約5分の市街地中心でホタルに会えるのは全国的にも珍しく、水の都三島ならではの体験です。
ホタルに会うなら源兵衛川へ。

※ホタルの発生が多い時期に、源兵衛川周辺の電灯が一部消灯されますので、足元にお気をつけください。また、懐中電灯、ライト等を使用する場合はホタルと周りの方へのご配慮をお願い致します。

ねらい目は、お天気がよくて、気温が上がった日の夜

三島市源兵衛川のホタル

源兵衛川のホタルはとても気の早いホタルばかりで、どこよりも早く飛びはじめ、私たちを楽しませてくれます。
見ごろは、5月上旬~6月上旬。(※気候により前後します)

ホタルは、日没から1時間くらいで光ります。19:30前後が鑑賞のベストタイミングです。

鑑賞時のお願い
ホタルは見るだけにお願いします。
追いかけたり捕まえたりせず、逃げてしまわないよう、静かに鑑賞しましょう。

ホタル観賞スポット

①源兵衛川上流

まずは源兵衛川上流へ。この茂みの奥にホタルは潜んでいます。
川の飛び石を歩きながらの鑑賞になるので、足元には十分気をつけましょう!

②メディカルセンター付近~水の苑緑地

自生したホタルを多く見られるのが、メディカルセンター付近から水の苑緑地までの間。
源兵衛川上流ほど人も多くなく、ゆっくり静かに鑑賞したい方におすすめのスポットです。

鑑賞ポイント(PDF)

源兵衛川のホタル・画像

源兵衛川(水の苑緑地付近)で撮影したホタルの画像です。(2021年5月26日撮影)

源兵衛川のホタル

源兵衛川のホタル

源兵衛川のホタル

夏のオススメ・足水巡り(市内の水辺めぐり)

三島の市街地では、GW明けごろから、水辺で遊ぶ子供たちを見かけます。
源兵衛川、桜川などの水は富士山の伏流水が流れているので、きれいで冷たい水。
散策途中の休憩タイム、川辺に腰かけて足水で涼をお楽しみください。

この記事を共有する
Writer
この記事を書いた人
三島市観光Web編集部
三島市観光協会の事務局スタッフ。三島市のみどころや魅力を日々発信しています。